毛穴対策のポイントは原因にあった化粧品選び

年代を問わず多くの女性の悩みの種の一つは毛穴の黒ずみなどの毛穴トラブルでしょう。

この毛穴が目立つようになる原因は一つではなく複数あります。毛穴対策はその原因に合った方法で行わないと、毛穴を逆に目立たせてしまうこともあると皮膚科医は警告しています。

毛穴が目立つ原因には、「酸化して黒ずんだ角栓」、「毛穴周辺のメラニン沈着」、「黒いうぶ毛」、「皮脂分泌による白角栓」、「毛穴が凹む角化異常」、「真皮のたるみにより帯状毛穴」などがあります。毛穴が目立つ原因を見極めて、その原因に合った対策を行うことで効果的に毛穴を目立たなくすることができます。

毛穴の三大トラブルをあげるすると、一つ目は、黒ずみ(鼻の周辺に良く目立つ黒い毛穴):角栓が酸化して黒くなったものです。二つ目は、毛穴の開き(過剰な皮脂の分泌、角化異常によって拡大した毛穴):皮脂が詰まっている場合と、詰まっていない角化異常では対策が違います。最後の三つ目は、ネット状に繋がった毛穴(毛穴が細長くなり毛穴同士が繋がった状態):加齢による皮膚の真皮がたるみが原因です。

これらの毛穴トラブルを引き起こす原因は単一ではなく複数ある場合もあるので、対策は分けて行うことが非常に大切です。これらの原因別の対策について詳しく説明していきます。

おすすめのサイト

グループサイト

Copyright© 毛穴が出来る原因と原因別対策化粧品について All Rights Reserved.